FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-24(Thu)

保険料等 PICCが上場の期会を探っていると言うニュースのリンクを追加

先日CISGの決算の記事に掲載した保険料が一部間違ってました
訂正ついでに、季節性等も見てみようと思い07年初めからのデータ
を作成してみました。

保険料09-08
一番上の数字が、月毎の保険料、パーセンテージの下は1月からの
累計になってます。
こうしてみると、随分同じ保険を扱ってても、保険料収入には差がある
ことが分ります。
チャイナライフは全円割れがずっと続いているのと対照的に、平安保険
の生保部門は随分強いですね。

損保はYOYで妙に強かったり弱かったり生保に比べて安定しない感じです。

平安保険の損保部門と提携したのが5月の下旬、赤枠のところが
提携後の数字です。

二番目の、新華保険と言うのは、下半期から貢献する予定のDatong
が商品を扱っている生保です
保険料ベースで、チャイナライフの1/5-1/4位ですね。

長期間でみた結果、チャイナライフは2年とも1-3月期が強いですが
他はこれと言って傾向は無いような感じです。

保険料はCICRのサイトの統計で見ることが出来ますが
http://www.circ.gov.cn/web/site0/tab61/
主要な保険会社の場合は、HKEXでの開示の方が日程的に
早いです。

--------------------------------------------------


ついでなので窓を開けた急騰前に何かあったか、考えて少し
探してみた結果、日程的に近いものがありました。
マネジメント・サミットが9/16-17、これは北京で行われたイベント
なので窓を開けて上昇したのが、17日のアフターマーケットと考えると
ちょっと差がありますが。

EDGERに発表されてはいませんが、10月に入ってからも随分積極的に
IRイベントに参加するようです。
2Q終了前にはこういったイベントに参加した記録は掲載されておらず
特に何か言いたい事が無ければわざわざイベントに出かけたりはしない
と思うので個人的にはもうしばらく期待して見ていきたいところです。

ただ、個人的には業績がドカッと伸びると言うより、CICRの方針が追い風
となっているような印象もあり(勿論推測のレベルですが)
ちゃんと、CICRのページも中国語だからって敬遠せずに読ま無いとい
けませんね。
UPCOMING EVENTS


人民財産保険の親会社PICCの上場計画も保険業界にとって需要な話です。
PICC transforms to shareholding insurer
http://tinyurl.com/y8saghg

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

redskyinevening

Author:redskyinevening
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Twitter on FC2
金融関連をブツブツまとめます
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。