FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-17(Thu)

FUQI09-2Q ②

まとめ

強気
①卸はまだ進出している地域が多く、有機的成長で5年複合
成長率は64.4%を達成しており、今後も2割程度の成長が
見込める。

②小売はアグレッシブな出店を行っていく

③また、上海と北京の2大拠点にロジスティックセンターを
設立する事で、流通の効率化、在庫の削減、プロダクトミックスの
充実を図る。

現在の店舗の分布
09-1Q SHOP
今後、地理的にどのように展開して行くのか分りませんが
現在の小売店は殆ど北京と上海に集中してます。
ロジスティックセンター設立による効率化は、かなり期待できる
のではないでしょうか?
(ただ、まだ増資分の現金が手元に無いので、いつ出来るのか
分りません)

在庫
09-1q inventory
繁盛記である4Qに向けて在庫を積み上げています
小売の売上に占める割合は凡そ9%ですが、在庫全体に
占める割合は3割に及びます。
Temixが主にダイヤを扱っているとか、小売と卸の違いもあるかも
しれませんが。
ロジスティックセンターで在庫の割合も効率化されることに期待。

④中国人の貴金属投資の高まり。

弱気
①営業cfがネガティブ

-成長率は高いけど、利益率もそれほど高くないので、在庫の増加分
を補いきれない。

②卸売り先との競合

③貴金属高騰の際上手く価格転嫁できるか

④小売は確かにグロスマージンは高い、でも販管費も高い

09-1q salessa
08-3Qにtemixを買収していますが、販管費率が切り上がって
います。

09-1q ibt

今期、小売が売上に占める割合が8%ですが、税引き前利益に占める
割合は1.2%、半年だと4%くらいですが1Qでは売上に占める小売の
割合が11%、つまり今の所小売はそんな儲かる仕事では無いです。
去年は、この後temix買収、通年で税引き前は赤字なので、そこから
考えるとマシになりましたが、営業ベースで卸より薄利じゃないのかな

----------------------------------------------------
09-19 pl 2


売上
ccで「Temixの売上$6.6ミリオン」と言ってるので、大体小売の
8割くらいがtemix。大体店舗数の割合と同じですね。

小売・卸ともyoyではかなり伸びてますね。
前期比は去年もマイナスだったので、マイナス幅がずいぶん減った
のが評価できるか。

グロスマージンは、両セグメントで改善

販管費率は悪化も、グロスマージンの改善が上回り、営業マージン
も改善。

税金が少ないけど、特に説明は無い。

キャッシュフロー
09-1q cf
繁盛記である4Qに向けて在庫を積み上げています
当分、営業cfの黒字はなさそうか


efficiency.jpg

売上債権の回収が小売を始めてからのほうが長いのが
ちょっと気になりますが、割賦販売でしょうか。

1qに在庫が増えたときには、ビジネスを拡大するのに必要
といってましたが、今期は在庫の金額がそれ以前水準に戻り
回転期間も元の水準を取り戻しました

小売の在庫データもあるので、これの回転期間も計算
一回転するのに1年以上か


efficiency 2

ROE/ROAは季節性はありますが上昇してきています
temixの買収を先に固定資産回転率は悪化しています

一方で、固定資産の回転は買収を機に悪化しています

個人的には、今の小売セグメントは、効率も利益率も悪いビジネスの
ように感じます。
今後、拡大に伴い、少なくとも卸売りの足を引っ張らないように変われるか
どうかが一つのポイントじゃないでしょうか?
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

redskyinevening

Author:redskyinevening
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Twitter on FC2
金融関連をブツブツまとめます
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。