--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-12(Tue)

貿易と固定資産投資


まずは貿易。
分りやすいようにグラフにしてみました(右が最新)
貿易

実際の数字が輸出919億ドル、輸入785億ドル、貿易収支129億ドル
(このグラフは実際の数字を使用)
労働日数調整後だと、輸出950億ドル、輸入824億ドルとなります。
アナリストによる貿易黒字の予想174億ドルと比較すると大分弱かったですね。

グラフで見ると、輸入は結構鋭角に戻ってきていますが、今月の
輸出は伸び悩みでした。
消費者が高級品は売れずに、低価格品へシフトしているといわれ、
ウォルマートなど業績もいいようですが、そこを売ってどんどん小売が
伸びているわけではないのではないでしょうか?

やはり投資をするなら、輸出産業より、内需と言う姿勢でよいと思います。


こちらが固定資産投資(左が最新)
固定資産
こちらは予想よりも高い数字でした。
これは前年比で、去年の数字は1月からの合算しかないのでちょっと比較しずらい
ですが。

不動産は増えてきましたが、去年の水準と比較するとまだまだ遠い

主体別では、中央政府の減少傾向に対し、地方政府は増加傾向

産業別では、第一次産業の減少が目に付きます(去年は1-2月と比較して
1-4月は大分低いので、今年も減ってきていると思う)
逆に第二次産業と、第三次産業は緩やかながらも増加傾向。
三次産業は初めて30%を超えてきた、

鉄道は減少傾向が続く、逆に、非鉄鉱物、鉄、非鉄金属は3月から回復し、
底を打ったのかもしれない。

進行中プロジェクト、新規プロジェクト共に増えたが、新規プロジェクトは去年の
4月までマイナスだったようなので、見た目よりは増えていないと思う。

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

redskyinevening

Author:redskyinevening
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Twitter on FC2
金融関連をブツブツまとめます
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。