--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-17(Tue)

墨龍機械08-2h①

08-2h_20090217211851.jpg


取り合えず、数字だけですが
epsは0.106hkdで、仮に0.6hkdを基準とすると、perは5.66倍
内容としては、中国と、の売上がアメリカが随分伸びてきました
中国向けの利益率はあまり変わりませんが、アメリカ向けの利益は
かなり高くなっています

ざっと見た感じですが、アメリカの相殺関税の影響については
書かれていない様子です。
(見落としていなければですが)

具体的な内容はまた読んだら更新します

スポンサーサイト
2008-08-07(Thu)

墨龍石油機械08-2q①

0586 08-2q


現在、原油はダウントレンドに突入したところなので、あまり買い進まれる
感じではないと思いますが、perも低めだし、また原油相場の下落は調整で
またそのうち上昇するとの見方もあるようなので、将来のためにも見ておきます。

◇Business Review
メイン・ビジネス
石油掘削機械と、採油機械、及びそれに関する製品の設計、製造、販売
メジャーカテゴリーは6つに分かれ、オイルパイプ、包装材、オイル吸込管、
採油ポンプ、その他の掘削と採油に関連する商品


Release of Production Capacity
今期は、プロダクションラインの技術、道具、金型を改良し、技術的プロセス
マネジメントを強化した。
その結果、2年連続でオイルパイプの生産工程処理能力が上昇し、08年には
10万トン近くに達すると見ており、将来の技術改善や他の生産ラインの拡張に
辺り、良い見本を確立する事ができた。

25万トンの包装製品製造ラインのキャパシティは、スケジュールどおり、今年中に
20万トン程度に達する見込み。


Sales Performance
今年初めに立てた、マーケティング戦略を実行した結果、国内販売は07-1h比
35.7%増となった。
成長の鍵は、安定して成長する海外マーケットで、売上は07-1hから25.8%伸びた
取分け、ロシアやカザフスタンなど、独立国家共同体に属する国の伸びが大きく
40.7%の成長を見せた。

今期は原材料価格もある程度上がったが、自社の製品の多くが08年値上げできた。
値上げに加え、インダストリアルチェーンの拡大や、プロダクトミックスの調整による
利益率の向上、高付加価値商品の割合上昇、コストの効率化等を通じて、原料価格の
値上がりを相殺する事ができた

Enhance Marketing Strategies and Expand Domestic and Overseas Markets
国内について言えば、メジャーカスタマーはXinjiang Oil Field (新疆油田), Daqing
Oil Field (大慶油田), Changqing Oil Field (長慶油田), Liaohe Oil Field (遼河
油田), Tarim Oilfield (塔里木油田), Qinghai Oil Field (青海油田), Huabei Oil Field
( 華北油田) and Jilin Oil Field ( 吉林油田)等を開発するペトロチャイナと
Shengli Oil Field( 勝利油田), Zhongyuan Oil Field ( 中原油田), Jiangsu Oil Field
( 江蘇油田), Jianghan Oil Field (江漢油田) 等を手がけるシノペック

今期は、CNOOCグループにに管や包装材を供給する資格のあるサプライヤーとして
認められた。
管と包装材、オイル吸込管等は、Shanxi Yanchang Petroleumにも供給しており、
国内の4メジャー石油グループの全てと取引すると言う目的を達成した。

また今期は、数種類の新製品を市場に投入した。
高押出しで、ダメージ耐性のある包装材をQinghai Oil Fieldへ、高品質管や包装材は
Jiangsu Oil Field and the Zhongyuan Oil Fieldなど。
新オイルフィールドブロックの開発に続き、新たな市場への商品投入も行った。

新製品の立ち上げと、新たな市場の開発により、国内市場の製品シェアは
高まっていく

エマージングな炭層のガス伝開発市場では、Zhongyu Groupの子会社である
Zhongyu Group(Jiaozuo) Coalbed Methane Corp ( 中裕集團(焦作)煤層氣
開發有限公司)、Shanxi Jinmei Group (山西晉煤集團)の子会社であるZhongyu
Group, and Shanxi Qinshui Lanyan Coalbed Methane Corp (山西沁水蘭焰煤
層氣有限公司)等が包装材やオイル吸込管、ポンプなどを沢山使ってくれている
今後もガス開発現場での自社製品に対する需要は高まっていく。

海外マーケットを見ると、ロシア市場の開発強化に力をいれた、結果としてロシアに
輸出される商品の割合は急激に上昇した。
現在では、ロシアにパイプや包装材を供給する中国最大手のサプライヤーになった
またベトナムや、インド、リビア、トルコ、コロンビア、エクアドルを含む海外の
エマージングマーケット開発も行った。
最近では、急速に伸びる北米、ロシア、東南アジアなどの地域への輸出とは
別に、中東、アフリカなどでも新規クライアントを確保しており、アニュアル
レポートにはその売上成長の成果が反映されると思う。


また同社は、幾つもの国際石油会社と良い協力関係を維持しており、そのことが
海外マーケットの売上上昇に繫がっている。

今期、海外への販売は主にUSD建てだった
USDとRMBの為替レートの変化を厳密に監視する共に、払い戻し税の政策にも
気を配り、これらの影響を減らすよう戦略を作成している。

将来的には、高付加価値商品を輸出と、テクノロジー改善により効率を高める
また、他通貨決済や為替レートのロック、値上げなどを通じて対応する

GEO08-2Q

プロフィール

redskyinevening

Author:redskyinevening
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Twitter on FC2
金融関連をブツブツまとめます
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。